中古医療機器を高値で買取してもらうには事前に手入れをしておこう

SITEMAP
心電図

中古医療機器の買取に必須の許可とは!?

レントゲン

現代の医療において、高度な技術が結晶した医療機器は欠かすことのできない要素ですが、そんな医療機器にも中古市場が存在します。その需要は、割安で機器を調達したいと考える国内の医療機関や一般消費者のみならず、最新の機器を安定的に提供するメーカーが存在せず、中古医療機器でも喉から手が出るほど欲しいという海外の発展途上国の医療機関にもおよびます。
そんな中古医療機器の売買を事業として行おうとする者が、真っ先に取得しなければならないのが、高度管理医療機器等販売業、貸与業許可です。高度管理医療機器とは、不具合が生じた場合に患者の生命、健康に重大な影響があるものとして分類されている医療機器で、中古医療機器を含め、売買を行う者に対しても相応の責任を求めるために許可の申請が義務化されています。
実際の手続き方法は、営業所の所在地を管轄する各自治体のホームページに詳しく記載されていますが、概要としては、必要書類を整えた上で該当の保健福祉事務所などの窓口へ出向き、3万円弱の手数料と共に提出します。
すべての自治体について確認したわけではありませんが、郵送による申請、ネットなどを介した電子申請は受け付けていないことが多いです。
また独力で関連するすべての作業を行うには不安があるという場合には、手続きに関する相談やサポートの依頼を受け付けている行政法務事務所などもあり、活用することができます。

Recent Contents

医療機器お古はどうしますか?

医療機器。文字通り医療目的で使用される機器類ですが、用途において実に様々な物があります。たとえば、絆創膏(ばんそうこう)。これは種類によっては医療機器に分類されます。といっても、外出時に絆創膏を持ち歩いているからと言って、「医療機器を…

MORE

中古医療機器の買取に必須の許可とは!?

現代の医療において、高度な技術が結晶した医療機器は欠かすことのできない要素ですが、そんな医療機器にも中古市場が存在します。その需要は、割安で機器を調達したいと考える国内の医療機関や一般消費者のみならず、最新の機器を安定的に提供するメー…

MORE

Menu